英語を話すのが苦手な日本人でもやり方次第でしっかりと身につく

語学力アップが図れる教育施設を利用する

無料でレッスン

思い立ったら無料体験レッスン。

グローバル化の波があなたの会社にもきていますか。社内の公用語を英語にするというところも少しずつですが、増え始めています。英語の勉強を強化するために英会話学校へ通おうと思ったらまずは無料体験レッスンに行ってみましょう。本格的に受講する前のレベルチェックでは講師の方と英会話をすることになります。講師の方が日本人の場合は、同じ日本人なので、どうしても照れてしまって恥ずかしくなったり、わからなくなったら日本語を話せばいいという甘えも生じてくる方もいるそうです。英会話学校へ行くのですから、やはり講師の方は外国人が良いと考える人が多いようです。学校のある場所は、鉄道の駅周辺にある繁華街やショッピングモールですので、会社帰りに行ってみてはいかがでしょうか。

外国人講師の問題を考えてみよう。

講師陣の多くは確かに英語を母国語とするネイティブスピーカーですが、残念ながら全員が語学教育の専門家というわけではありません。むしろその大半は講師教育を受けた程度で、驚くべきことに極端な場合には来日して数週間という素人の場合もあります。特に講師がワーキングホリデー制度を利用した旅行者や学生の場合は、わずか数か月で異動したり転勤してしまうことがあります。各種手続きを行う日本人スタッフについても頻繁な人事異動がある場合、前任者との引き継ぎがうまくいかずにトラブルが発生することもあります。また、外国人講師は英語圏と言っても、アメリカ、カナダ、オーストラリア、イギリスなど国によっても言い回しの差があるだけではなく、訛りのある講師がいる場合もあるので英会話学校の選択には注意が必要です。

Copyright© 2015 英語を話すのが苦手な日本人でもやり方次第でしっかりと身につくAll Rights Reserved.