英語を話すのが苦手な日本人でもやり方次第でしっかりと身につく

語学力アップが図れる教育施設を利用する

コツを知ることが大事

英会話を習得したい時に役立つ豆知識

英会話を身につけるのは簡単ではありません。特に日本人は、英語の授業の影響もあって英文を読むのは得意でも聞くのは苦手です。読むときには分からなければ何度も読み直せます。聞くときはなかなかそうはいきません。英語を英語のまま理解できないことがヒアリングのスピードについて行けない理由です。英語を理解するときに大事なのは、主語と動詞を見つけることです。誰がどうしたいのかを、まず聞き取ります。主語は文頭に来ることが多いですが、長い文章ですとそうとは限りません。いつでも英語が聞こえてくる環境を作って、慣れることも重要です。聞き取れるようになれば、その文章を真似して声に出すことで英会話の実力が上がっていきます。

英会話を身につけるためのテクニック

英語を苦手にしている人は多くいますが、文の構造は日本語よりも単純です。書き言葉は長くなることもありますが、普段の英会話で使われる文章は、日本語に比べても短めです。短い文章の中にも、必ず主語と動詞が入っています。普段の会話では、できる、したい、してくださいなどの表現がよく使われますが、主語の後の単語で変化しています。文法用語で助動詞と呼ばれる部分です。主語と助動詞と動詞、これを聞き取るだけでかなり内容は分かってきます。聞き取りのトレーニングをすると同時に、英会話でよく使われる例文をテキスト等で暗記すれば、全く分からないということはなくなります。言語を修得するときには真似することがとても重要です。

Copyright© 2015 英語を話すのが苦手な日本人でもやり方次第でしっかりと身につくAll Rights Reserved.